社内向けインシデント管理 ITSMツール

社内向け
ITサービスヘルプデスク
Freshservice

IT部門は、企業成功のもっとも重要な部分です。
直感的で、使いやすい、スマートな
ITサービス・マネジメント(ITSM)ソリューションを
お試しください。
お問い合わせ
Freshworksサービス構成
ヘルプデスクツール
ITヘルプデスクツール
Freshserviceは、クラウドで運用する社内・社外向けITSM(ITサービス管理)ソリューションです。
サービスデスク、インシデント管理、問題管理、IT資産管理などに加え、各種承認ワークフロー、プロジェクト管理まで可能。
ITサービス管理から社内管理まで対応できるオールインワン型統合プラットフォームです。
使いやすいUIでノンコードでもカスタマイズも可能です。

統合型サービス管理ソリューション
シンプルで直感的なUIで使いやすいITSMツールです。
ROI
308%
導入実績
一万社
Freshserviceが選ばれる理由
1.堅牢な自動化
反復作業や手動のプロセスをなくし、ノーコードのワークフローと最先端の自動化で、サービス効率を引き上げましょう。
2.統合型プラットフォーム
サイロ化をなくすため単一のプラットフォームにサービス管理を統合することで素早く問題を解決することができます。コストを削減し、情報の見やすさを改善しましょう。
3.速やかな展開
Freshserviceのノーコードプラットフォームを使えば、簡単にカスタマイズできます。専門スタッフによるオンボーディング、移行サービス、24時間サポートをご利用いただけます。
4.承認プロセスCAB
契約・プロジェクト・資産の取得など社内の各種業務に承認プロセスを通して許可を得ることが可能です。
5.モバイルアプリ
モバイル画面に最適化されたモバイルアプリでインシデント管理だけではなく、バーコードのスキャン機能は社内の資産管理に特化されています。
6.世界のIT業界が注目
SDI Award受賞、Capterraのソフトウェアとして選ばれるなど、世界のIT業界からの注目を集めています。
Freshservice のスマートな機能&特徴
Freshserviceの追加設定なしですぐに使える機能により、速やかにソリューションを大規模展開できるため、ユーザーは抵抗なく簡単に利用を開始できます。AI搭載のエンタープライズプラットフォームを活用し、ドラッグアンドドロップによる統合機能で、お客様の体験を統合し、社員の生産性を向上しましょう。
信頼性を向上するため、サービス管理とオペレーション管理のギャップを埋めましょう。適切なアラートを特定し、状況に合わせて連携し、エンドユーザーに改良された体験を提供することで、クリティカルな問題を防止できます。
AIを駆使して状況に合ったインテリジェントな体験を想像し、プロセスの効率とサービスのアジリティを向上しましょう。エージェントが機械学習(ML)による提案や対応を活用できるようにすれば、時間に余裕が生まれ、より戦略的なIT関連の取り組みに時間を費やせるようになります。
MS Teams、Slack、Freshserviceのチャットボットなど、社員が選択したチャネルで社員とコミュニケーションをとりましょう。充実したナレッジベースとセルフサービスの提供で、社員は統合型サービスカタログ経由ですべてのITサービスを利用できるようになります。
統合型プラットフォームで一貫したサービス体験を提供し、情報の見やすさや効率を改善し、ITから人事、設備、出張、法務など、すべての事業部門のサービス管理の無駄をなくし合理化しましょう。
統合型プラットフォームで一貫したサービス体験を提供し、情報の見やすさや効率を改善し、ITから人事、設備、出張、法務など、すべての事業部門のサービス管理の無駄をなくし合理化しましょう。
統合型プラットフォームで一貫したサービス体験を提供し、情報の見やすさや効率を改善し、ITから人事、設備、出張、法務など、すべての事業部門のサービス管理の無駄をなくし合理化しましょう。
統合型プラットフォームで一貫したサービス体験を提供し、情報の見やすさや効率を改善し、ITから人事、設備、出張、法務など、すべての事業部門のサービス管理の無駄をなくし合理化しましょう。
統合型プラットフォームで一貫したサービス体験を提供し、情報の見やすさや効率を改善し、ITから人事、設備、出張、法務など、すべての事業部門のサービス管理の無駄をなくし合理化しましょう。
価値創造を促進
Freshserviceの追加設定なしですぐに使える機能により、速やかにソリューションを大規模展開できるため、ユーザーは抵抗なく簡単に利用を開始できます。AI搭載のエンタープライズプラットフォームを活用し、ドラッグアンドドロップによる統合機能で、お客様の体験を統合し、社員の生産性を向上しましょう。
ダウンタイムを最低限に抑える
信頼性を向上するため、サービス管理とオペレーション管理のギャップを埋めましょう。適切なアラートを特定し、状況に合わせて連携し、エンドユーザーに改良された体験を提供することで、クリティカルな問題を防止できます。
エージェントの業務効率の向上
AIを駆使して状況に合ったインテリジェントな体験を想像し、プロセスの効率とサービスのアジリティを向上しましょう。エージェントが機械学習(ML)による提案や対応を活用できるようにすれば、時間に余裕が生まれ、より戦略的なIT関連の取り組みに時間を費やせるようになります。
社員の生産性の向上
MS Teams、Slack、Freshserviceのチャットボットなど、社員が選択したチャネルで社員とコミュニケーションをとりましょう。充実したナレッジベースとセルフサービスの提供で、社員は統合型サービスカタログ経由ですべてのITサービスを利用できるようになります。
エンタープライズサービス管理
統合型プラットフォームで一貫したサービス体験を提供し、情報の見やすさや効率を改善し、ITから人事、設備、出張、法務など、すべての事業部門のサービス管理の無駄をなくし合理化しましょう。
社内用サポートポータルの構築
サポートポータルを構築して、社内のインシデントの受付、各種稟議申請、稟議の承認状況などを確認することができます。また、ナレッジベースの構築でマニュアルや社内の各種業務に承認プロセスの記録を保持することもできます。
充実したモバイルアプリ支援
最高の好評を受けているFreshserviceのモバイルアプリはモバイルデバイスだけでバーコードスキャンができ、社内の資産をより効率的に管理することができます。
他社のサービスツールとの強い連携
1000社以上のサービスと連携し、顧客に新たなビジネスフラットフォームを提供して、現在のご利用のソリューションと連携してご利用いただけます。
レポート・アナリティクス
受付されたインシデントや社内の資産を定期的にレポートとして共有することができます。また、発生された案件についてアナリティクスによる原因分析で改善策を立てることもできます。
ワールドワイドで好評を受けているFreshservice!
ITSM関連GartnerPeer Insights Customers‘Choice
2018Forbes cloud 100 Rising Stars
Gartner Magic Quadrant IT2018
IT Service Best Implementation 
など世界で各種受賞歴があります。
Freshservice 利用価格
現代の企業に適したスマートな社内管理ソリューション
Starter
初めての方におススメ

月額
年額契約
$19/エージェント
月額契約
$29/エージェント
インシデント管理
ナレッジベース
セルフサービスポータル
SLA(サービス品質保証)管理
Orchestration
アクセスコントロールスターター
分析スターター
ポータルの複数言語
カスタムSSL
マーケットプレイスアプリ
モバイルアプリ
1000件のオーケストレーショントランザクション/アカウントごとの月間件数
Growth
LOB全体でビジネスを拡大する企業向け
月額
年額契約
$49/エージェント
月額契約
$59/エージェント
サービスカタログ
資産管理 - 100件の管理資産が含まれています
発注 管理
従業員のオンボーディング
ポータルのカスタマイズ
MSPモード
複数のSLA
ビジネスルール
承認ワークフロー
営業時間
2000件のオーケストレーショントランザクション/アカウントごとの月間件数
Pro
ITSM+大規模な組織向けのプロジェクト管理
月額
年額契約
$89/エージェント
月額契約
$109/エージェント
問題管理
変更管理
リリース管理
プロジェクト管理
ソフトウェアライセンス管理
契約管理
アラート管理
アナリティクスPro
アクセスコントロールPro
チームダッシュボード
IP範囲制限
5000件のオーケストレーショントランザクション/アカウントごとの月間件数
SaaS管理
Enterprise
大企業向けサービス管理ソリューション
月額
年額契約
$109/エージェント
月額契約
$129/エージェント
Microsoft Teamsにおけるフレディバーチャルエージェント提案数2000件/アカウントごとの月間件数  ベータ版
フレディエージェントアシスト  ベータ版
サンドボックス
監査ログ
専任のカスタマーサクセスマネージャー
20,000件のオーケストレーショントランザクション/アカウントごとの月間件数
お問い合わせ
お問い合わせ
Freshservice資料
※↑スクロールしてみてください! 大画面で見たい場合はこちら