トライアルの
申し込み
CLICK

法人向けクラウド型
パソコンウィルス対策ソフト

EXOセキュリティ

50ユーザー : 月額5,000
管理はクラウドで簡単操作
30日無料トライアルの申し込み
リモートワークが増えているのに
企業セキュリティ対策が不安
管理者の負担を減らしたい
様々な脅威に対応できる
セキュリティ対策

ひとつで、すべて対応できます

サイバー攻撃対象の 98%は企業向け

セキュリティ対策が弱い企業は、ハッカーの主なターゲットです。マルウェアの拡散、経由地として悪用されやすくこれにより、ビジネスに致命的な損傷を引き起こします。あなたの企業は、十分に準備されていますでしょうか?

対策に必要な、多くの機能を提供いたします。

これまで、多くの企業では現実的な問題として、パソコンの全てのウィルス対策技術的措置をとることが困難でした。『EXO セキュリティ』を利用する事で、企業利用パソコンのセキュリティに必要な、多くの機能を、クラウドで提供いたします。

管理者は簡単な管理で、企業セキュリティを確保できます

管理者の方は、ポリシー設定し、ユーザーにインストールメールのみを送るだけで終了です。インストール後には、社内のセキュリティ状況を一目で把握することができ、設定したセキュリティポリシーを簡単に変更することができるので、導入が簡単、その後のメンテナンスも簡単です。

EXO セキュリティの特徴

確実なセキュリティ機能

·アンチマルウェア
·アンチランサムウェア
·悪性サイト遮断
·個人情報保護
·情報漏えい対策
·PC セキュリティ管理
·簡単操作できる管理者機能
·サーバが不要なウェブベースの管理システム。
詳細を見る

リモートワークで生まれるセキュリティリスク

リモートアクセスとは社外からネットワークを経由して会社のコンピューターにアクセスすることです。在宅社員が使用するPCのセキュリティ対策が不十分なままリモートワークを推進することで社内のサーバーに侵入されるケースが増加しています。
社員のログイン情報を不正に入手される「なりすまし被害」やコンピュータウイルスに侵入され社内データが破壊される「ウイルス感染」など最悪の場合業務が一定期間停止する場合もあります。

低価格で簡単に導入できる

EXO SECURITYのユーザーインタビューを実施したところ、セキュリティツールを導入した理由は「リモートワークに切り替えることによるセキュリティの強化」が一番多く、なぜこれまで導入しなかったかの問いには「セキュリティ担当者がおらず手付かずだった」という回答が多く見られました。
EXO SECURITYはこのようなセキュリティ担当者不在の企業様でも簡単に導入できるツールを目指して設計・開発しております。

リモートワークで生まれるセキュリティリスク

主要項目をチェックして事前に自ら処置ができるようにサポートします。管理者は会社内PCの脆弱点の現状を確認することができます。また、別途インストール不要のWebの管理者ページすべてのセキュリティ対策の現況の確認が可能です。

センシティブな情報は暗号化して保護  

個人情報などセンシティブなデータ(Office、圧縮ファイル、メールファイル、HTMLファイル)を検出して個人情報の保有量とファイル管理者を把握でき、暗号化するように勧告し場合によっては強制暗号化することも可能です。

徹底した社内情報の流出防止対策、外部ディスク操作制御

USBメモリや外付けハードディスクなどの接続を遮断することができ、必要な場合は必ず管理者の事前承認を得るように制御することができます。また、P2Pプログラムなどファイル共有ソフトの遮断など、安全な社内セキュリティ環境を構築することができます。
ユーザー登録を済ませたら、社員のPCのソフトウェアを配布するだけ。
月額5,000円でセキュリティ対策ができます。
お問合せ・トライアルの申し込み

EXO セキュリティの機能

基本機能

アンチマルウェア

全世界で5億人が使用するグローバルTOP3ワクチンエンジンをベースに、AIとクラウド分析技術を採用したアンチマルウェア機能を提供します。
*EXO SecurityはAvira社のエンジンを使用します。
基本機能

アンチランサムウェア

新種のランサムウェアを防御します。保護フォルダ内に保存されたデータには、事前に許可されたプロセスのみのアクセスを許可し、未知のマルウェアからの攻撃を遮断します。
基本機能

悪性サイトへのアクセスを遮断

ユーザーがブラウザを介してWebに接続する場合、マルウェア、フィッシングなどが発生する可能性のある有害サイトを遮断することにより、ユーザーに安全なインターネット環境を提供します。
基本機能

ウェブフィルタリング

1憶4千万以上のWebサイトURL DBを使用して、不適切なWebサイト以外にも、SNSや危険性のあるWebサイトへのアクセスを遮断することで、不本意な情報漏洩を防ぐことができます。
基本機能

デバイス制御

リムーバブルメディアを介した情報の流出とマルウェアの侵入を防ぎます。
※有料オプション
基本機能
セキュリティに影響を与える不必要なプログラム統制
P2P系のプログラムなどファイル共有ソフトの遮断など、安全な社内セキュリティ環境を構築と管理が可能です。
基本機能

情報持ち出しが可能なプログラム統制

個人用メッセンジャーのように許可されていないファイルの持ち出しや、 業務に不要なプログラムをブロックすることができます。
基本機能

IT資産管理

エージェントPCにインストールされたアプリケーションの状況を確認することができます。
管理者機能
社内のセキュリティ脅威を直観的に把握
社内のセキュリティ脅威を容易に把握するために専門用語をつかわずに直観的な表現で知りたい情報を簡単に探せるよう構成しました。
管理者機能

ダッシュボード

ユーザー別利用状況やセキュリティ状態を簡単に確認できます。
管理者機能

簡単な設定

On/Off設定、タイプ設定、例外ユーザー設定の順に手軽にポリシーを作成できます。
管理者機能

アンチウイルス

PCの脆弱性をしっかりと管理するだけで、ほとんどの攻撃を防ぐことができます。しかし、うっかりミスは防ぐことができません。でもこれで、パソコンの脆弱点を点検して自動で処置することができます。
管理者機能

プログラム実行遮断

セキュリティ上問題となるプログラムは管理者が遮断設定することができます。
※有料オプション
管理者機能

媒体制御

リムーバブルメディア制御機能は、USB、テザリング、BluetoothのようなPC以外のリムーバブルデバイスを利用したファイルコピーをブロックする機能です。 読み取り専用でのみ使用するか、EXO Securityによって暗号化されたファイルのみ転送可能にすることもできます。
※有料オプション
管理者機能

簡単管理

PC脆弱性だけよく管理しても、ほとんどの攻撃を防ぐことができます。しかし、管理は非常に困難です。EXO SecurityはPC脆弱性をチェックして、自動管理で措置することができます。
管理者機能
サーバ不要, ウェブベースの管理システム
サーバーが必要ありません。中央管理用プログラムを用意する必要がありません。Web接続だけで社内のPCセキュリティの現状を把握することができます。
*管理者を追加可能(権限指定可能)
管理者機能

その他、管理者ページでできること

#ユーザー登録#配布管理#管理者追加#マルウェア検知ログ照会#情報搬出モニタリング#装置遮断ログ照会 #予約検査設定#各種例外設定#各種遮断設定

導入されたお客様の声

情シス不在でも簡単に導入できました。

会社がリモートワークを導入することになり、セキュリティツールを探しておりました。機能・価格両面で比較したところ一番コストパフォーマンスが良さそうだと判断しEXOSECURITYを導入しました。情報システム管理者はいない弊社でも簡単に導入できました。分からないことは丁寧に対応いただけたらことも良かったです。
(人材派遣会社/利用アカウント32)

セキュリティの網羅性を考えると

ものすごく安いと感じました。

社用PCが一気に増えたことによりこれまで使ってきたセキュリティツールの見直しを行うことになりました。 いくつか候補を出す中でEXO SECURITYは価格がとても安かったので機能面では足りないのかな?と思ったのですが、 問い合わせてみるとデバイスセキュリティ、ネットワークセキュリティ共に十分な機能を備えていることがわかったので導入を決めました。管理も非常にしやすく、以前のツールと比較すると手を取られる時間がかなり減少していると感じています。コストダウンできたことはもちろん担当者にとってもありがたい セキュリティツールです。
(システム開発会社/利用アカウント43)

EXO セキュリティの利用料金

合理的な価格、基本の忠実な法人向けエンドポイントセキュリティ

プラン
Endpoint protection
All-in-one protection
おすすめ
リーズナブルな価格で基本に忠実な企業専用PCウイルス対策
リーズナブルな価格で基本に忠実な企業専用PCウイルス対策
料金
5,000円
(税別)/ 円
10,000円
(税別)/ 円
ライセンス数
50まで使い放題
50まで使い放題
50ライセンス以降
1ライセンス当たり200円
1ライセンス当たり400円
主な機能
  • アンチマルウェア、アンチランサム、ウェブ保護人
  • 人工知能分析の次世代アンチウイルス
  • 新型ランサムウェアも防止
  • 人工知能分析の次世代アンチウイルス
  • 個人情報の検出・強制暗号化
  • デバイス制御(USBなど)、アプリケーション制御
機能比較表はこちらをクリック
EXO Security
T社
E社
50 USERS
¥5,000
¥24,000
¥19,300
月額費
100 USERS
¥15,000
¥48,000
¥38,600
200 USERS
¥35,000
¥96,000
¥77,200
基本機能
基本機能
基本機能
機能名
機能説明
Win
Mac
Win
Mac
Win
Mac
リアルタイムスキャン
O
O
O
O
O
O
定時スキャン
O
O
O
O
O
O
リアルタイムアップデート
O
O
O
O
O
O
アンチマルウェア
USB自動検査
O
O
O
O
O
O
AI、クラウド分析
O
O
O
O
O
O
ログ照会
O
O
O
O
O
O
例外処理
O
O
O
O
O
O
安全未確認プログラムを
ブロック
O
O
O
O
-
-
ランサムウェア防止
ログ照会
O
O
O
O
-
-
例外処理
O
O
O
O
-
-
不正サイトへのアクセスを
制御
O
-
O
O
O
O
WEB保護
ウェブ保護個別設定
O
-
O
O
O
O
ログ照会
O
-
O
O
O
O
ファイルの手動暗号化
O
-
-
-
-
-
ファイル保護
ファイル完全削除
O
-
-
-
-
-
個人情報の強制暗号化
O(※)
-
-
-
-
-
個人情報検出
O(※)
-
O
O
-
-
個人情報保護
個人情報
リアルタイムスキャン
O(※)
-
O
O
-
-
個人情報検出予約
O(※)
-
O
O
-
-
ログ照会
O(※)
-
O
O
-
-
接続ブロック
O(※)
O(※)
O
O
O
O
読み取り専用
O(※)
O(※)
-
-
-
-
デバイス個別設定
O(※)
O(※)
O
O
O
-
リムーバブルス
トレージメディア
制御
例外ユーザー設定
O(※)
O(※)
O
O
O
-
ログ照会
O(※)
O(※)
O
O
O
O
プログラム(SW)ブロック
O(※)
O(※)
O
-
-
-
アプリケーション制御
ログ照会
O(※)
O(※)
O
-
-
-
点検項目の選択設定
O
O
O
O
O
O
PCセキュリティ点検
ログ照会
O
O
O
O
O
O
ハードウェアの現状
O
-
-
-
-
-
IT資産管理 BETA
IPアドレス使用状況
O
-
-
-
-
-
アプリケーションの
インストールステータス
O
-
-
-
-
-
中央管理アクセス制御
O
O
O
O
O
O
エージェントの削除防止
O
O
O
O
O
O
セーフモードブート防止
O
-
-
-
-
-
その他
マルチブート防止
O
-
-
-
-
-
OSのタイムゾーン変更を防止
O
-
-
-
-
-
エージェント
インストールステータス
O
O
O
O
O
O
ファイルの添付監視
O(※)
O(※)
O
O
O
O
ファイルの添付ブロック
O(※)
O(※)
O
O
O
O
情報漏洩防止
画面キャプチャ制御
O(※)
-
-
-
-
-
ウェブアクセス制御
O(※)
-
O
O
O
O
制御方法設定
O(※)
-
-
-
-
-
出力制御
ログ照会
O(※)
-
-
-
-
-
※有料オプション

EXO セキュリティの情報

管理者ページでユーザー登録後、
社内PCにインストールするだけ!
セキュリティポリシーを管理する管理者ページと、セキュリティ機能を実行するユーザ向けPCプログラムで構成されています。
STEP 1
管理者ログイン

登録時に入力した情報で
(ID・管理者メールアドレス・パスワード)
管理者ページにログインします。
STEP 2
ユーザー登録

ユーザー情報を入力します。
CSVを利用すると、
一括で登録可能です。
STEP 3
社内配布
ユーザー登録が完了すると、
ユーザープログラムを配布します。
インストールをしなかったユーザーには
追加措置をとらなくても、
自動的に再案内されます。
安定した検出性能
グローバル3大のセキュリティソフトテスト機関Virus BulletinのVB100認証保有。
お問合せ・トライアルの申し込み